実施結果

【国家公務員試験】林学区分の申込者数・合格者数・採用者数・採用先の推移

国家公務員試験は第1次試験と第2次試験に分かれています。
まず試験に申し込み、1次試験を受験して、1次試験に合格したら2次試験を受験し、2次試験に合格したら最終合格となります。

また、国家公務員試験の場合、「試験の最終合格=採用」ではありません。
各府省ごとに行われている採用面接を受けて、内定をもらう必要があります。
(各府省で面接などを受けることを「官庁訪問」と言います)

官庁訪問して、各府省に内定をもらったら採用となるわけですが、同じ林学の区分の受験生でも、採用先は様々です。

この記事では、

  1. 総合職試験(院卒者試験) 森林・自然環境区分
  2. 総合職試験(大卒程度試験) 森林・自然環境区分
  3. 一般職試験(大卒程度試験) 林学区分
  4. 一般職試験(高卒者試験) 林学区分

の4つの国家公務員試験について、それぞれの試験ごとに

  1. 採用予定数
  2. 申込者数
  3. 第1次試験合格数
  4. 最終合格者数
  5. 採用者数
  6. 採用者の採用先

をまとめました。
①~④については平成28年度から2019年度までを、⑤については平成26年度から30年度までを掲載しています。

かっこ内の数は、女性の数です。
5(1)なら、5人採用されたうち、1人が女性、ということです。

総合職試験(院卒者試験) 森林・自然環境区分

採用予定数・申込者数・合格者数・採用者数

H28年度H29年度H30年度2019年度
採用予定数20202025
申込者数116(49)139(48)111(34)91(30)
第1次試験合格者数70(24)76(25)79(22)62(20)
最終合格者数37(9)40(10)45(11)45(13)
採用者数14(8)18(6)21(8) 

採用先

 H26年度H27年度H28年度H29年度H30年度
警察庁2(1)2(1)1(1)
国税庁1(1)
文部科学省1(1)
林野庁6(1)45(2)9(2)12(6)
経済産業省1(1)3(2)
国土交通省14(2)145(1)
環境省5(2)7(5)7(5)3(2)4(1)
合計15(5)20(10)14(8)18(6)21(8)

総合職試験(大卒程度試験) 森林・自然環境区分

採用予定数・申込者数・合格者数・採用者数

H28年度H29年度H30年度2019年度
採用予定数10101010
申込者数336(113)344(116)269(94)263(96)
第1次試験合格者数47(11)50(12)46(13)50(21)
最終合格者数25(9)26(6)25(8)27(13)
採用者数12(5)9(4)6(2) 

採用先

H26年度H27年度H28年度H29年度H30年度
林野庁7(2)10(5)9(4)5(2)2
特許庁1(1)
経済産業省2
国土交通省4(2)12(1) 2(1)
環境省2112(2)2(1)
合計13(4)13(6)12(5)9(4)6(2)

一般職試験(大卒程度試験) 林学区分

採用予定数・申込者数・合格者数・採用者数

H28年度H29年度H30年度2019年度
採用予定数70807070
申込者数476(179)509(191)470(144)398(134)
第1次試験合格者数318(123)253(95)275(84)273(99)
最終合格者数190(78)163(61)188(62)189(73)
採用者数54(18)74(35)63(24) 

採用先

H26年度H27年度H28年度H29年度H30年度
内閣府1(1)
宮内庁1(1)
林野庁35(9)47(16)43(13)58(26)49(15)
経済産業省32(1)2(1)2(1)2(1)
国土交通省5(2)3(1)6(4)6(3)
環境省8(3)10(3)6(3)6(3)5(4)
原子力規制委員会1(1)
行政執行法人111(1)
合計46(12)67(24)54(18)74(35)63(24)

一般職試験(高卒者試験) 林学区分

採用予定数・申込者数・合格者数・採用者数

H28年度H29年度H30年度2019年度
採用予定数20252025
申込者数148(22)183(32)167(39)172(27)
第1次試験合格者数46(3)47(11)45(11) 
最終合格者数34(2)36(9)33(9) 
採用者数24(3)23(2)25(5) 

採用先

H26年度H27年度H28年度H29年度H30年度
林野庁36(8)23(3)24(3)23(2)25(5)
国土交通省1
合計36(8)24(3)24(3)23(2)25(5)

まとめ

林学区分の国家公務員試験の採用者数は、試験による差はあるものの、ここ5年は横ばいの傾向にあります。

試験の種類試験区分H26年度H27年度H28年度H29年度H30年度
総合職(院卒者)森林・自然環境1520141821
総合職(大卒程度)森林・自然環境13131296
一般職(大卒程度)林学4667547463
一般職(高卒者)林学3623242325

採用先は、林野庁(農林水産省)が最も多く、環境省、国土交通省が続いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です